トップ  >  ★日本の仏教  >  日蓮宗(にちれんしゅう)

日蓮宗(にちれんしゅう)

 

本山  久遠寺
本尊  釈迦如来
経典  法華経
宗祖  日蓮
寺数  4,651
信徒数  3,855,372 人
教えの特徴  

 「法華経」こそが、真理であり、「南妙法蓮華経」の題目を唱えることによって誰でも救われると説く。              

 

日蓮の教えでは、法華経以外に存在せず、「南無妙法蓮華経」の題目を称えるだけで救われる。久遠実成(くおんじつじょう)=永遠に存在し人々の救いを続ける のお釈迦様を信じ、現世のでの救済を願う。

日蓮の強い個性は、他宗の否定に現れ、法華経の優位性を断固主張し、これが原因で既成宗派から排撃と弾圧にさらされ続けた。そして身延山に落ち着き弟子の教育に努め、1282年旅の途中東京池上本願寺で波乱の生涯を終えた。

 

 

 

 

 

 

プリンタ用画面
投票数:25 平均点:5.60
前
黄檗宗(おうばくしゅう)
カテゴリートップ
★日本の仏教
次
奈良仏教系宗派