トップ  >  ★日本の世界遺産  >  ●姫路城−世界文化遺産

姫路城−世界遺産


 1609年、江戸時代初期に池田輝政によって完成した。
姫路城は、城郭の主要部分が今もほぼ完全な形で残っており、気品ある美観から飛び立つ白鷺にたとえられ、別名「白鷺城」(しらさぎじょう)と呼ばれている。日本の城建築の中でも最高傑作と言われている。
 

NHK 世界遺産ライブラリー

THE 世界遺産 

 

場所 兵庫県姫路市
遺産種別 文化遺産
登録 1992年12月
登録遺産名   Himeji-jo
姫路城
特色 安土桃山建築の粋を集めた平山城で「白鷺城」で親しまれている
施設
姫路城
 
 
プリンタ用画面
投票数:31 平均点:4.84
前
●紀伊山地の霊場と参詣道−世界文化遺産
カテゴリートップ
★日本の世界遺産
次
●広島の平和記念碑−世界文化遺産